低予算で始められ、ピンポイントで見込み客に訴求できるのがリスティング広告です。

MENU

リスティング広告とは?

リスティング広告とはYahooやGoogleで検索した時に表示される文字広告の事です。

 

何かを検索した際に、画面の右側に広告が出ているのを見たことがありませんか?
それがリスティング広告です。
検索にヒットしたページの先頭や最後尾にもリスティング広告のテキストが表示されています。

 

基本的に検索したキーワードを元に広告が表示されます。

文字だけしか表示されないので、効果が薄いように感じるかもしれませんが、見込み客に訴求できるので需要は高いです。

賃貸、マンション、の2つで検索した場合、不動産のリスティング広告が表示されますし、ここに東京のキーワードが加われば、東京の不動産に関係あるリスティング広告が出る仕組みになっています。
消費者が求めている物の広告をピンポイントで出せる点がメリットです。

 

 

キーワードの組み合わせを工夫すれば、より効果的な広告表示が行えるでしょう。

カレー、通販で検索された場合は、カレーの購入に関係するリスティング広告が効果的だと言えます。

 

これがもし、カレー、レシピ、で検索されていたら、料理本や料理教室のリスティング広告を表示できます。

 

また、表示する位置や優先順位をコントロールできる特徴もあります。

例えば、お金を出しさえすればより目立つ位置に表示することが可能なのです。
入札価格を自由に設定できるため、低価格で運用するのも良いでしょう。
リンク先も好きに決められますし、時間が掛からずにサクッと出稿できるのも便利です。

 

時間や地域ごとに柔軟なリスティング広告表示も行えます。

夜間の広告アクセス数が多いなら、夜間の特定の時間帯にのみ表示する設定が出来ますし、ある地域でのみ表示するのも問題ないのです。
アクセスした人数や時間帯が細かく分析されるので費用対効果もしっかりと見られます。

 

低予算で始められ、ピンポイントで見込み客に訴求できるのがリスティング広告です。
簡単に利用が出来るのが、YahooやGoogleのリスティング広告サービスに登録してみてください。

 

>>万が一ID・パスワードが流出した場合はこちら