仕事のやりがいや面白みを強く実感でき、品質にもこだわっているので高いレベルの作業が行えます。

MENU

就職コンサルタント中村建治

株式会社フィードフォースへ転職を考えるいるなら、事前に評判や風土を知っておきましょう。

 

そこで、数々の転職を成功させ、ネットビジネスの裏側を知り尽くした転職コンサルタントの中村建治さんにフィードフォースの評価を解説して頂きました。

 

ネットビジネスは水のようなもので、常に動向を見続けていないと見当違いのサービスをしてしまいます。
結果、会社が傾いて事業縮小や倒産してしまう会社を、私はいくつも見てきました。

 

そう言う私も過去に会社の倒産に巻き込まれた経験があります。
路頭に迷うような生活を送った日々が、私に転職コンサルタントの道を選ばせたのだと思います。危険な会社を回避して、安全な会社へ転職するのをサポートするのが私のやりがいです。

 

前置きが長くなりましたが、株式会社フィードフォースの会社について紹介します。
給料や福利厚生はネット業界では標準よりも高めと言った所です。
決して悪くはありませんが、能力の高い人ならさらに高めを目指せるでしょう。
残業は少ない傾向にあり、マネジメントや業務スケジュールは徹底されている様です。
トップダウンも少なく、年功序列の空気も無いので、若い人は働きやすい会社です。
仕事は全力でやりたいけど、休みはしっかり取りたいタイプの人なら企業の空気にぴったり合うでしょう。

 

全体的に社員の意識が高く、アンテナも張り巡らせているので、自分に厳しく出来ないと生き残れない可能性があります。休日にダラダラ過ごすのではなく、市場調査をするぐらいのモチベーションが求められるでしょう。
ただし、仕事のやりがいや面白みは強く実感できますし、品質にもこだわっているので高いレベルの作業が行えます。

 

ネットマーケティングは今後も強いニーズがありますし、今からノウハウを貯めて行けば一流企業に上場することもあるでしょう。
将来性を加味すればフィードフォースの評価には太鼓判を押します。
仕事とプライベートを充実させたいなら、転職活動を行ってみてください。

 

>>就職コンサルタント田島剛の評価はこちら